イギリス ロンドン市内渋滞税について

ロンドン市内に車で入る予定のお客様へ

20196月現在

 

ロンドン市内渋滞税(Traffic Congestion Charging)について

 

2003217日よりロンドン市内の一部の地域において、渋滞税が徴収されています。 これは渋滞に苦慮するロンドン市内の交通量を減らすために施行された措置です。

対象エリアをレンタカーにて走行予定のお客様は、下記のサイトをご確認のうえ、案内に従いお手続きください。

  

対象エリア: http://lruc.content.tfl.gov.uk/congestion-charge-ulez-map.pdf

専用WEBサイト: https://tfl.gov.uk/modes/driving/congestion-charge?cid=pp020 

 

 

電話でのお問い合わせ (すべて英語のみ)

イギリス国内から 0343 222 2222

イギリス国外から +44 343 222 2222

 

 

英国政府観光庁  http://www.visitbritain.com/ja/JP/
  

 

■対象

月~金曜日(祭日は除く)の午前7時から午後600分に対象エリアを走行する運転者

 

ロンドン市内渋滞税は、

専用WEBサイト:https://tfl.gov.uk/modes/driving/congestion-charge/paying-the-congestion-charge 

電話:0343 222 2222 (英語のみ) 

などでお支払い可能です。

その際、走行日を指定し、クレジットカード番号と車のナンバーをお伝えいただきますので、レンタカーお借り出し後の手続きとなります。

 

■罰金 

対象エリア内では、通行中の車が渋滞税を支払済みかカメラでチェックされています。手続きをしていない場合は、罰金が課せられます。この罰金は1日の違反に対して発生するため、数日にわたって違反した場合は罰金が追徴されます。走行日があらかじめ指定した日にちと異なる場合も違反となります。また罰金の支払いが遅れた場合も延滞金として罰金が追加されます。

罰金の支払いを怠った場合、車両登録の関係で警察からハーツに連絡があり、お客様の連絡先を提出する義務が生じます。その際、ハーツはお客様の記録を検索・報告する作業料として、規定の手数料を請求させていただきます。

 

■レンタル開始日

ロンドン市内の対象エリア内にある営業所から借り始める場合は、最初の1日分をハーツが立て替え、請求金額に加算させていただきます。

 

※上記の内容は予告なく変更になる場合があります。詳細は必ず上記サイト内でご確認ください。